メンズTシャツ

ホワイト、鮮やかにカラフル、クリーンにも型押しにも、ワイドもスリムも揃った。 Tシャツは着こなしの幅が広く多様なルックのマストハブで、あらゆる装いを完成させる。
Tシャツは、半そでラウンドネックで身頃がストレートラインの、典型的な「T」型の、元々下着やワークウェアとして使われていたものです。50年代にジェームズ・ディーンやマーロン・ブランドの様な映画スターがジーンズと組み合わせて身につけたことで、スタイリッシュな印象が広まりました。 初期は白だけに限られていたものが、70年代後半にはカラフルな色調やプリントが登場し、現在に至ります。 今でもジーンズとの組み合わせが、ベストコーディネートではないでしょうか。広い着回しと幅広いイメージのアイテムの象徴として、モードや流行を敏感に反映し、これを身につけることで、自らのムードやスタイルを主張できます。